今のところただのネトウヨに過ぎないことを自覚し、いずれ来る時のために爪を研ぐ。


投票所

面白かったら投票お願いします
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治思想へ



よりぬき

★いちおう時系列で。



最新記事



カテゴリ



月別アーカイブ



検索フォーム



プロフィール

カタリーナ

Author:カタリーナ
床屋談義をしたいばかりに、理容師めざして奮闘中☆



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



フリーエリア



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今宵ばかりは発泡酒が美味い
元・宗主国に屈辱的な振る舞いしてるとこういう目にあうんだよバーカ。と思いながらドラフトワンを飲んでいるのです。

というか真面目な話、野球の試合に勝ってマウンドに国旗おっ立てるような下品極まる国民性が、全世界に広まったというだけでも非常に意義ある大会だったなと。

それにしても笑える(笑)マウンドに国旗でご満悦(笑)そして最後の最後で負け(笑)

スポンサーサイト

伝統ある自由民主党が朽ち果ててゆくよ
このブログが、民主党支持者の手の込んだ工作だという見方をされている方もいらっしゃるようですが、まあそんなことはどうでもいいのであります。

私の「現存の」支持政党は、消去法で自民党になるわけですが、その自民党が破滅への道をひた走っているのは誰の目にも明らかであります。誠に嘆かわしい限りです。

思えば、変人宰相・小泉がいなければ、とっくに自民党は終わっていた。それが、小泉の手によってなんとか延命したわけですけれども、その延命装置もどうやら機能しなくなりつつあるようです。合掌。

麻生総裁誕生の時点ではまだ延命策はあったはずですが、それももう過去の話となりました。自民党は、遂にその誇りある歴史に終止符を打つときが来たようです。残念でなりません。
総選挙は9月の任期満了を待つべしとか言ってる、自称・自民党支持者の方々は正気なのでしょうか。

もはや私は自民党にはなにも期待しません。というか、正直、絶望しております。

この、言いようのない閉塞感を打破してくれる新しい政党(あるいはそれは、政党という形態をとらないものかもしれませんが)の登場を、心からお待ち申し上げております。

必要なのは、ただ一人の絶対的カリスマなのであります。


麻生太郎に告ぐ
天に召されろ。今すぐにだ。

<麻生首相>予算成立直後の解散に慎重
首相は「どの道(衆院議員の任期満了まで)あと半年しかない。その半年の間のどこか、総合的に勘案して私が決めたい」と強調。衆院選の争点に関しては「消費税を含む税制の抜本改革を第一に言わなければならない」と述べ、消費税引き上げを自民党の公約に掲げる考えを示した。

だから、もうそういう問題じゃねえんだよ。さっさとマンガ浸りの生活に戻れこのカスが。

小沢一郎は西郷隆盛きどりですか
ご本人は大久保利通を尊敬してるらしいですが、残念ながら生まれ持った資質が違い過ぎます。良く言えば情に流されやすいといいましょうか。自覚あるのかどうかは知りませんが。

今日の記者会見は、公平に言って85点といったところですね。絶妙な受け答えだったと思います。

ですが、今年(2009年)に民主党を主軸とする新政権が誕生することは容易に想像できても、「小沢総理大臣」はなぜか想像できないのです。全くの根拠レスですが。

小沢一郎が空気読んで代表辞任して、西郷好きの多い日本国民はそんな姿に心を打たれて民主党を支持。そんで最終的には前原あたりの小賢しい奴がおいしいところをかっさらっていきそうな。そんな予感がいたします。根拠レスですが。

漆間を即刻クビにしなければ自民は本当に終わる
漆間の罪は重い。マリアナ海溝の最深部に埋めてもまだ足りないくらいだ。小沢秘書逮捕を反撃の材料にしようなどという発想をしてる時点で終わっているが、その内実まで表に出すとは。

オセロの角を全部取られたようなもんだ。数少ない手持ちの石が、これでまた全部引っくり返されるんだぞ。いい加減にしろよ本当に。

<漆間官房副長官>身内からも更迭論 「自民波及せず」発言
 河村建夫官房長官が8日、「政府高官」は漆間巌官房副長官だと明らかにしたのは、参院予算委員会でこの問題を追及する構えでいる民主党を前に、政府側から発言者を明らかにして早期の事態収拾を図る狙いがある。だが民主党など野党が反発を強めているのに加えて、身内の政府・与党内からも漆間氏の更迭論が出ている。麻生太郎首相は苦しい判断を迫られそうだ。
(中略)
 政府・与党内でも「参院予算委員会での審議に影響が出る前に、漆間氏を更迭すべきだ」との声が出ている。与党幹部は「首相が9日にもスパッと更迭すべきだと思う。そうすれば素早い対応をしたことにもなる」と語る。政府・与党内から更迭論が出る裏には、首相周辺が「漆間さんは大した仕事もしていない。この際、代えた方がいい」と語るように、事務方トップとしての漆間氏の能力に疑問符がついていることもある。
 漆間氏は9日に定例記者会見などで発言の真意を説明する意向だが、説明次第では、さらに更迭論が高まるとみられる。


「苦しい判断」も何もあったもんじゃない。麻生太郎は週明けに即刻漆間のクビをはねろ。それ以外にお前が生き延びる道はない。

田中眞紀子がテンパりすぎてる件
同女史が、この時期にノコノコとテレビに出てCIAやらKGBやらMI6やらについてベラベラまくしたててます。全国放送で陰謀論をご開陳。面白すぎるぜこの展開。

もしかすると小沢秘書逮捕は、自民党だ民主党だとかいう問題をすっ飛ばして、もっと大きな転換の端緒になりそうな気がしてきました。検察とマスコミとその背後がどうのとか、そういうマクロな問題です。

それから、今回の事件は民主党の追い風になりそうですね。どうやら。

ポスト小沢を考えてやる
今日の昼休み。前出の班長(自称リベラル・自称平和主義者・親は日教組)がいる場で小沢一郎の話になったので、「政権獲る前に党首がCHANGEっすね!」と口を滑らせたところ、陰湿ないじめにあいました。世の中そんなもんです。

しかし党首をCHANGEさせる気はないらしい。正気か鳩山先生(兄)。

小沢代表支持を確認=衆院選控え辞任論再燃も-民主執行部

もう何度もここで言ってるように、今年は民主党に政権とってもらわないと困るんですけど(こちら参照)。ポスト小沢を早く決めたまえよ。

私は純日本人なので、故人を攻撃する類の精神性は持ち合わせておりません。
ので、誰が適任かを、頼まれてもないのに記してみます。

●鳩山由紀夫
妥当な線だと思います。国民受けもよさそうだし、ボンボンなので首相になったらボロが出てきそうなのもいい感じ。

●菅直人
こいつじゃ勝てる選挙も勝てない。つーか議員辞めろ。虫唾が走るんだよ。

●岡田克也
暗すぎます。あり得ません。

●蓮舫
笑いは取れるかもね。

●前原誠司
意外にこいつあたりが来るんじゃないかと睨んでます。永田メール事件で一度失脚したのはラッキーだったのかもね。


民主党は私にコンサル料を振り込むべきです。

民主党幹部どもの脳味噌に蛆虫が湧いてる件
まあ季節の変わり目ですからね。致し方ないのかもしれません。

小沢代表「なんで?全く分からない」政権交代へ民主に打撃
 同党幹部は東京地検の捜査が衆院選を意識したものであるとの見方を示し、厳しい言葉で批判した。鳩山幹事長は同日夕、記者団に「国策捜査のような雰囲気がする」と述べ、山岡賢次国会対策委員長も「手段を選ばず選挙に勝ちたい与党の陰謀だ」と記者団に語った。

はいはい陰謀だね陰謀。

当人が某国の逆鱗に触れるようなこと言ったりやったりしたっていう思い当たりはないんですかね?

今私が勤務しているパン工場の班長(自称リベラル)が民主党の支持者でして、ここ最近、盆と暮れが一緒に来たかのように浮かれっぱなしでしたので、とりあえず明日ヤツがどんな顔して職場に現れるのか非常に楽しみであります。

小沢さん終了
どんまいどんまい。たいしたことねーじゃん。また来世でがんばればいいじゃん。おつかれー

さすが古賀先生
素晴らしいです。感動しました。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。