今のところただのネトウヨに過ぎないことを自覚し、いずれ来る時のために爪を研ぐ。


投票所

面白かったら投票お願いします
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治思想へ



よりぬき

★いちおう時系列で。



最新記事



カテゴリ



月別アーカイブ



検索フォーム



プロフィール

カタリーナ

Author:カタリーナ
床屋談義をしたいばかりに、理容師めざして奮闘中☆



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



フリーエリア



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2ちゃんねるよ安らかに
実態としては何も変わらないのかもしれないけど。

でも、「うまい棒好きのすっとぼけたあんちゃんがやってる怪しい掲示板」というパブリックイメージこそが重要だったのだ。という気がする。

ひろゆき氏の思惑などわかるはずもないが、2ちゃんの運営がかったるいというのは本心だったのだろう。そして氏が何度も言っていたように、2ちゃんがなくなっても、需要がある限り2ちゃん的なサービスは形を変えて続いていくのは確かだ。


大げさに言うと、2ちゃんはとうに歴史的役割を終えていたということなのでしょう。だけど、「かつて日本に2ちゃんねるがあった」という事実は間違いなく日本のネット史最大の出来事だったし、あの味を知ってしまった僕たちにもう後戻りはできない。2ちゃんが名実ともに消えたとしても、今後のネットのありかたに絶大な影響を与え続けていくことは言うまでもない。もちろん、ネットを越えてリアルの世界のほうにも。


まあ別に亡くなったわけじゃないんだけど。とりあえずR.I.P.とか言ってみる。


ひろゆき氏はもう「2ちゃんねる管理人」ではない 譲渡の真相を聞いてみたが……
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?b=20090106-00000074-zdn_n-sci
スポンサーサイト

テーマ:政治・時事問題 - ジャンル:政治・経済


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。