今のところただのネトウヨに過ぎないことを自覚し、いずれ来る時のために爪を研ぐ。


投票所

面白かったら投票お願いします
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治思想へ



よりぬき

★いちおう時系列で。



最新記事



カテゴリ



月別アーカイブ



検索フォーム



プロフィール

カタリーナ

Author:カタリーナ
床屋談義をしたいばかりに、理容師めざして奮闘中☆



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



フリーエリア



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


討伐しにきてね☆
あまりに暇を持て余していたのでネットを徘徊していたら、こんなん見つけました。


今までずっと思っていたこと。拉致被害者家族という醜悪な生物
http://uyotoubatsunin.seesaa.net/article/112038526.html


あーあ。すげえな。拉致被害者家族を「醜悪な生物」って、「今までずっと思っていた」んだ。

罪もない身内を拉致の被害にあったのだから、毎日そういう辛い気持ちを抱くのは当然でしょう。私もその想像するにあまる心の痛みは理解できます。

などと言いながら、シメでは「自己中心的極まりない醜悪な生物である!!!」と絶叫なさってる。ちゃんとフリ・オチ効いてるじゃん。芸のセンスあるよ。そもそも「てにをは」グダグダだし。

この人、その筋ではそこそこ知名度あるみたいですね。早く討伐しに来ないかなあ(笑)


思うのは、こういうファビョった左巻きブログがどんどん量産されて、左巻きって素敵!ってイメージがじんわりと広く深く世に伝わればいいなあということ。これってエセ系の人と同じ発想なんだけど。

…と、ここまで書いてふと思った。実は「右翼討伐人」は真の国士で、ブログも何も書いてることは全てカモフラージュ、そんで「頭足りないサヨクってこんなにイタいですよ」と身を持って知らしめようとしているのではないか? そ、そんな高等戦術だったのか!

いや、んなわけねーな。


この人から学べることがあるとすれば、まがりなりにも己の信条を明らかにしてる以上はバカなことは書けねえんだなと。といっても自分では「右」とは全然思ってないけど。

まあ人様の迷惑にならないためにも日々勉強しようと思いましたよ。そんなことに気づかせてくれた右翼討伐人、ありがとう。


で、いつ来る?(笑)

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。